利用者どうしのコミュニケーションの場として、有意義な生活を送れるよう様々な活動を行っています。
また日中活動を通して、生活習慣の向上や自立生活に向けての支援を行っています。



A
グループ ~農業生産活動(水耕栽培・花苗栽培)~

利用者個々に有する興味・能力・技能等に即した作業内容を設定し、作業を通して物を育てる意欲を養い収穫のよろこび等を体験します。得た利益は、いろいろな活動資金に充てています。

  

  


グループ ~リサイクル活動~
リサイクル活動では、地域やその他の公共施設等からアルミ缶を回収して、回収業者の買い取り可能な製品に仕上げ、得た利益は、いろいろな活動資金に充てています。このことは、利用者の作業への励みや生活の楽しみとして役立っています。

  

  


グループ ~機能訓練的な活動~

利用者の障がいの重度化・高齢化により、平成24年度から新たなグループとして発足しました。当グループは、リハビリ的な活動(機能訓練)や理学療法士による専門的なアドバイスを定期的に受けています。
これを参考にして、利用者個々に応じたプログラムを作成し活動しています。(健康体操、歩行訓練、趣味娯楽、個別プログラムによる機能訓練)


  

  






当ホームページは無断転載、無断リンクは禁止です。                                           Copyright(c) 2016 Keishin Inc. All Rights Reserved.